ピアノを売りたい!失敗しないピアノ買取業者選び

ピアノ買取業者に売ったピアノはどうなるの?

ピアノ買い取り業者で買い取られたピアノは、ぴかぴかにメンテナンスされ、ほとんどが海外へ輸出されます。

 

プロフェッショナルなピアノ技術者により、傷を補修して、故障した部品を交換。最後に調律などが行われ、ピアノのとして、ちゃんと使える状態に復活します。外装の汚れやサビ、カビなどもていねいに取り除かれ、ピカピカの状態へと生まれ変わるのです。

 

ピアノの耐用年数は、ヤマハ、カワイで70年位、スタンウェイで100年ぐらいと言われています。30年から40年、おうちで眠っていたピアノも、まだまだ修理すれば活躍できます。

 

ピカピカにメンテナンスされたピアノは、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの欧米諸国、中国、台湾、マレーシア、シンガポールなどのアジア圏など、世界中に輸出されていきます。

 

そして、海外の子供たちに使ってもらえます。あなたのピアノが、未来の音楽家誕生のきっかけになるかも。